雪です! 苔庭造り

Posted at 12/09 トラックバック(0)»

ついに降ってきました、雪です!

夕べから降り始め、今シーズン初の積雪です。15センチ位でしょうか。除雪機の出動開始です!!

IMG_1525

10月から始めた苔庭造りですが、とりあえず雪の為中断します。中々良い出来です。自己満(笑)

IMG_3886

薄い色の苔は新発田市の苔やさんから購入して貼りました。兎遊ぶ山をイメージ(したつもり)

IMG_3887

色の濃い苔は近くで集めたものを貼りました。苔やさんによると春夏は色が茶色くなるかもとの事、どうなるか心配です。

IMG_3888

色々楽しんでいただけるよう営業しております!!ぜひお越し下さいませ!!

今年も残りわずか、やりたいことが多くてなかなかはかどらない私。次回はクリスマス飾りをUPします。

苔庭造り

Posted at 11/18 トラックバック(0)»

めっきり寒くなりました!そろそろ秋も終わりですかねー (T_T)

光兎山きれいです。二番目に高い山はなんちゃって光兎山、間違えて登る人もあるそうで・・・気を付けましょう!

IMG_1498

さて、蔵前の苔庭づくりを説明させてください!!

芝生が枯れてきたところに苔庭にしよう!と思いつき、お友達に土を都合してもらう。約2トン(^.^)/~~~

IMG_1418

とりあえず愛車に載せて中庭へ。当然シート載せてる一輪車ですよ!手前は私目のゼファー君です。

IMG_1419

40回も運びました。腰が痛い(;´Д`)

IMG_1421

枯れたところに砂利を敷き適当に土を盛ります。ところどころに水路を作り玉石を敷きました。

IMG_1500

晴れ間を見て近所で苔を採り貼ってみた。・・・なかなかいい感じかも?

IMG_1504

またまた苔採りに出発!山苔と砂苔と杉苔を採取!たぶん。場所ごとに分けて貼りつける。なんか景色に見える。

IMG_1506

岩の周りには砂苔を貼る。がいかんせん量が足りない(゚Д゚;)

IMG_1505

全然 足りないので砂苔を購入しましょう!雪降る前に終わるかなー?

IMG_1507

なんとなく関川村っぽく見える?玉石が荒川で・・・今年は砂苔貼りまでで終了して、来年に手前の芝をはがして細かい庭石を敷き詰めよっと!!

IMG_1508

以上、ご報告まで。

これから寒くなりますが、体に気を付けてお過ごしください!!時間があったらあらかわ荘までお越し下さい。冬の温泉は最高ですよ!!!

紅葉と苔

Posted at 11/05 トラックバック(0)»

 

ご無沙汰しておりました!ひさびさの更新です。(^^)/

大石ダム紅葉3

大石ダム等 、紅葉は今が見ごろです!!あと一週間くらいかな?

DSC00821

是非々 観にいらしてください!

 

IMG_1484

庭に手を入れようかと思いつき、土を入れて、

山苔を取ってきてはってみた。

IMG_1483

思ったよりも感じが良い・・・(笑)

来年の春から本格的にかつ、のんびりと苔庭に挑戦してみようかな?

光兎神社

Posted at 09/30 トラックバック(0)»

台風24号が縦断中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

新潟は早くとも夕方からなので、少しずつ外回りを片付けております。

どうぞお気を付けてお過ごし下さいませ

IMG_0524IMG_0525

先日お伝えしました光兎神社の十五夜祭が無事開催されました。と宮司様からお札とお神酒等々

届けていただきましたので

早速当館の神棚へ納めさせていただきました。

IMG_0523

せっかくですので光兎神社のご紹介を少し(^◇^)

光兎神社の読みは「こうさぎじんじゃ」 神社名の漢字も正しくは「光兔神社」

関川村の女川地区宮の前集落に位置しております。

光兎山山頂には奥宮がございます。

初穂料五百円を納めることで金箔をいただき、兎の石像に貼り付けるといった

全国でも珍しい参拝です。

いつか光り輝く「光兎像」になることでしょう( *´艸`)

皆様も奮ってご参拝下さいませ。

きっと大願成就につながりますよ!

中秋の名月

Posted at 09/24 トラックバック(0)»

本日は待ちに待った中秋の名月です!

一年間で一番きれいな月を観られる日ですから

ワクワクしますね!

光兎神社でも恒例の十五夜祭が行われております。

少しだけ仕事を抜け出し参拝させていただきに

行ってきました。

とても盛況で、しみじみ地元に根付いた

大事な行事なんだなあと実感します。

美味しい搗きたての振る舞い餅をいただいて参りましたよ

あいにくと曇り空ですが、雲のすき間からお月様が見えますように(^◇^)

IMG_1374 (002)

そしてこの連休前から稲刈りが始まりました。

今年は猛暑からの大雨・暴風と農家の皆様のご苦労は大変だったと思います。

それでも、関川村の稲は大きく詰まった稲穂をもたげていました。

もうじき美味しい新米が届きますよ?( *´艸`)

IMG_1280

カウンター